平成31年度(2019)国公立医学部入試変更点まとめ

平成31年度(2019)国公立医学部入試変更点まとめ photo 0 Info

平成31年度(2019)国公立医学部 入試変更点まとめ

2019年度入試の概要が各大学より発表されています。

次年度も募集人数や配点の変更点など、受験生には注意が必要なポイントが多数予定されているようです。

平成31年度(2019)国公立医学部入試変更点まとめ photo 1

変更点をしっかりとチェックして、自分にあった受験校探しに役立ててください。

大学名 方式・日程 項目 2018年 2019年 内容
弘前大学 一般 センター配点 理科200点 理科300点 センター理科の配点変更
東北大学 一般 募集人数 前期110名/AO(Ⅲ期)10名
国際バカロレア・私費外国人留学生:若干名
前期105名/AO(Ⅲ期)12名
国際バカロレア・帰国生徒入試・
私費外国人留学生合せて3名
募集人数変更
帰国生徒入試の新設
山形大学 一般前期 試験配点 二次面接:総合判定の資料 二次面接100点 面接試験の点数化
筑波大学 一般 募集人数 前期82名(全国地域枠10名・茨城県内地域枠9名含)
茨城県内地域枠推薦17名
国際バカロレア・海外教育プログラム:若干名
前期72名
(全国地域枠10名・茨城県内地域枠4名含)
茨城県内地域枠推薦22名
国際バカロレア・海外教育プログラム:5名
募集人数変更
2次試験科目 英・数・理(2)・面接 英・数・理(2)・適正試験 面接を適正試験に変更
2段階選抜 約5倍 約2.5倍 第1段階選抜の倍率変更
東京大学 一般 2段階選抜 4倍 3.5倍 第1段階選抜の倍率変更
横浜市立大学 一般 募集区分 国際バカロレア:2名 一般枠で国際バカロレア入試の新設
募集人数 一般前期85名/推薦5名 一般60名/地域医療枠25名/
神奈川県指定医療科枠5名
国際バカロレア入試新設に伴う募集人数変更
新潟大学 一般 2段階選抜 4倍 2段階選抜を新規実施
試験配点 英150点/数150点/理150点 英400点/数400点/理400点 2次試験の配点を変更
金沢大学 推薦 募集人数 一般枠15名/石川県5名/富山県2名 一般枠15名/石川県10名/富山県2名 特別枠の石川県枠を増員
浜松医科大学 一般前期 センター配点 英250点/数200点/国200点
理科(2)200点/地公100点
英100点/数100点/国100点
理科(2)100点/地公50点
センター試験の合計が
950点から450点へ
試験配点 2次面接150点 2次面接100点 配点変更
名古屋市立大学 一般 2段階選抜 センター500点中375点以上 2段階選抜を新規実施
推薦 出願資格 推薦(B)調査書全体の評定平均4.3以上 推薦(B)調査書全体の評定平均4.1以上 推薦入試(B)の出願資格変更
2段階選抜 約2倍 約3倍 第1段階選抜の倍率変更
大阪大学 一般 募集人数 前期100名、推薦若干名 前期95名、推薦5名 推薦の増員に伴う募集人数変更
大阪市立大学 一般 募集人数 前期95名
(地域医療枠10名・大阪府指定医療枠5名含)
前期80名(大阪府指定医療枠5名含) 前期、地域医療枠の廃止
推薦 募集区分 地域医療枠10名 推薦入試で地域医療枠を募集
AO 募集区分 一般枠5名 AO入試を新規実施
広島大学 一般 募集人数 前期75名、後期20名 前期90名、後期5名 募集人数変更
2段階選抜 前期8倍 前期7倍 第1段階選抜の倍率変更
AOバカロレア
(広大光り輝き入試)
出願資格 国際バカロレアの総合成績
38点以上
国際バカロレアの総合成績39点以上
外部英語検定試験成績証明書の提出
出願資格変更
徳島大学 一般・AO 募集人数 前期72名 前期64名、AO8名 AO新設に伴う募集人数変更
AO 募集区分 新設(8名) 各県受け入れ目安
徳島県2名、香川県2名、
愛媛県2名、高知県2名
香川大学 一般前期 出願資格 四国各県及び岡山県内高校出身者 香川県内高校出身者 出願条件変更
推薦 出願資格 現役生のみ 1浪まで可 出願資格を1浪までに変更
愛媛大学 一般 二次試験後期 小論文・面接 総合問題(和文英文読解を含)・面接 試験内容の変更
九州大学 一般 センター試験科目 理科:生物必須、物理・化学から1科目 理科:物理,化学,生物より2科目 センター試験は物,生,化より2科目
2次試験は従来通り
熊本大学 一般 センター試験科目 地歴:世AB,日AB,地AB 地歴:世B,日B,地B 地歴の選択からA除外

入試内容は変更となる場合があります。
必ず大学HPや入試要項を確認してください。

Rate article