医学部推薦入試

平成30年度 金沢医科大学推薦入試について

医学部受験DB編集部
最終更新日:2018/04/11

平成30年度の金沢医科大学推薦入試試験概要(2月17日時点、変更の可能性あり)

(新)特別推薦入学試験(AO入試)

現行の特別推薦入学試験(AO入試)、公募推薦入学試験、指定校・指定地域枠推薦入学試験制度を解消し、新たな特別推薦入学試験(AO入試)および指定校・指定地域枠推薦入学試験制度を導入。

  • 募集定員:27名
  • 受験資格:25歳以上の方で、本学を卒業後、金沢医科大学病院または金沢医科大学氷見市民病院(富山県)にて臨床研修(5年間)を行う意志の強固な方が対象。
  • 試験形式:1段階選抜
  • 試験期日:11月を予定
  • 出願書類:所定の書類の他に自己推薦書(2000文字以内)1通と他推薦書1通を提出。(※提出書類による第1次選考は行わない)
  • 試験科目:基礎学力テストと面接(個人)※受験者数が多い場合、面接を2日間に亘って行う。
  • ※合格した場合は”必ず入学”していただく専願制。

指定校・指定地域枠推薦入学試験概要

[指定校] 石川県内の普通科を有する高等学校が対象。

[指定地域] 富山県の氷見市在住者が対象。

  • 受験資格:高等学校の現役生および卒業後1年までの方で、本校を卒業後、金沢医科大学病院または金沢医科大学氷見市民病院(富山県)にて臨床研修(5年間)を行う意志の強固な方。
    ※高等学校調査書の制約はありません。
  • 推薦書:高等学校長の推薦書(指定地域枠推薦は氷見市長の推薦書も必要)
  • 出願書類:所定の書類の他に自己推薦書(2000字以内)1通と他推薦書1通
  • 試験期日・試験科目:未定 ※AO入試と同日に行う。

 

次回更新予定:平成29年5月下旬〜平成30年度医学部入学試験要項(平成29年7月上旬)

出典:金沢医科大学ホームページ

メールを受け取る